健康

【中年からの食事術】糖質の取り過ぎは危ない、てゆうお話。

Pocket

 

今日も1日お疲れちゃ〜ん。

中年ブロガー横ちゃん(@yokota1211)です。

 

 

今日は「健康」のお話だよ。

なんせほら、我々は身体も心も健康が第一ですから(´∀`=)

 

 

で、先日ですが

「医者が教える食事術 最強の教科書

20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68」

という本を読んだんですよ。

 

 

 

僕も中年おひとり様。

1番乱れやすいのが「食事」だったりします。

 

 

僕は料理とか基本ズボラだし。

自炊は正直めんどいし。

↑お弁当の製造会社で働いてる僕が言うのもなんですけどねw

 

 

で、その本の中で触れられていた内容で特に気になったとこ。

それは「糖質中毒」についてです。

 

 

詳しく知りたい方はこの本を読んでいただくとして、

平たく言うと、どうやら現在の日本人は糖質を取り過ぎてる人が多い。

 

 

てか、我々は知らず知らずの内に糖質を過剰に摂取しているようなのです。

この本からの例を挙げると、、、

 

 

うどん1玉で角砂糖約13個分、とか。

コーラ500mlで約14.5個分、みたいな。

↑てかコーラはさすがに身体にヤバそうなイメージはあったけどねw

 

 

あと日常でよく食べる白米、あと身体に良さそうな野菜や果物にも結構な糖質が含まれてるんだって。

↑米とか野菜って、個人的には完全にノーマークだったわけだが(´∀`=)

 

 

因みにそもそも「糖質」とは何ぞやと言いますと

炭水化物から食物繊維を除いたもの

と定められています。

 

 

糖質は体内で吸収され、人間が活動するためのエネルギー源なんです。

なので糖質が必ずしも”悪”ってわけではないのです。

ですが、、、

 

 

 

 

 

 

糖質の取り過ぎは、超危な〜い(´∀`*)

 

 

 

 

 

 

 

てゆうことらしいっす。

 

 

糖質の取り過ぎが我々にもたらすもの、それは

身体不調や病気の原因、老いの原因、太る原因など

結構身体にダメージがあるようです。

 

 

よこちゃん

ダメージ♪ダメージ♪

らぶどくん

DA PUMP!

 

 

てな訳で、今日は序章ってことでこれくらいで。

この「糖質過多問題」については、今後も当ブログで触れてこうと思っております。

僕としても勉強になるしね(´∀`=)

 

 

よこちゃん

糖質が「老いの原因」「太る原因」か、、、糖質恐るべしだな。

らぶどくん

まずは知ることからだ、中年!

 

 

なわけで、今日は以上になります。

ほなまたね、らぶど〜〜〜ん!

 

 

 

※今回の記事の参考図書をもう一度ド〜ン!

↓↓↓

 

 

ABOUT ME
横田健一(よこちゃん)
昭和54年生まれ、石川県金沢市出身&在住の横ちゃんです。 当ブログは「中年の中年による中年のためのブログ」と称し、地方在住の中年おひとり様の実態、関心ごと、悩みごとをリアルにお届けしてまいります。合言葉は「笑う中年には福来たる」だ〜♪