中年の仕事 / 働き方

【要チェック】中年の危機に陥りやすい3つの罠(わな)←ハマるな、オレ!

Pocket

 

今日も1日お疲れちゃん。

横ちゃん(@yokota1211)だよ。

 

 

今日のテーマは

「中年世代が陥りやすい罠(わな)」

というテーマでお話しして参ります。

 

 

先日こんな本を読んだんですね。

↓↓↓

created by Rinker
¥490
(2021/11/29 22:59:45時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

中年の危機、僕も今年で42歳。

中年世代と言われる世代になりました。

 

 

因みにあなたは「中年の危機」って感じ流ことはありますか?

僕は、危機感ぽいものは感じてます。

 

 

それが

人生の危機感なのか、それとも将来への焦りなのか、自分の無力感なのか、、、

正体がよくわからんけど、色々と危機感ぽい、モヤモヤがあるんだよ(´∀`=)

 

 

で、本書によると、中年の危機の本質とは

「限界性の自覚」

なのだそうです。

 

 

よこちゃん

人生に限界なんて微塵も考えたことがなかったあの頃。

らぶどくん

そして現実を知った今。

 

 

「中年の危機」について詳しく知りたいって方は、

本を読んでもらえたらと思うんですけれども〜。

 

 

で、今回は

「中年世代が中年危機の際に、陥りやすい罠(わな)」

について本書で触れていたので、僕の現状と照らし合わせながら紹介したいと思います。

 

 

よこちゃん

中年の皆様、罠にハマると症状が悪化しますよ。

らぶどくん

オマエが1番気をつけろ。

 

中年世代が陥りやすい罠(わな)3つ!

では、「中年世代が陥りやすい罠」

を3つご紹介してまいります。

 

 

まず1つ目。

「人と比較して嫉妬や羨望の中に沈んでしまう」

であります。

 

 

あるある〜って思われた方。

僕と一緒だ╰(*´︶`*)╯♡

 

 

僕は常日頃、人と比べちゃうんですよね。

生活にもおいても、仕事においても。

 

 

あとSNSを開くと、色んな人が

こんなお店に行ってきました。豪華なディナーを頂きました!

こんな〇〇買っちゃいました、こんな部屋に住んでます!

どこそこに旅行に行きました〜!

みたいな報告、とかね(´∀`=)

 

 

あと正直ね、素敵なカップルさんやご家族さんのご様子が伺える投稿が目に入ると、

なんかね〜、中年おひとり様にはシンドイ!!

って思うことが僕にはあって。

 

 

いつも思ってはいないんだけど、自分の心に余裕がない時とか特にかな。

それが僕が親しい人の投稿であっても、なんか嫉妬っぽいものを感じてしまう時があります。

↑自分でフォローしておいてアレですがw

 

 

まさに自分と人を比較しちゃってますね(´∀`=)

 

 

あと仕事でも人と比べては自分は全然できないなぁとか、

勝手に比べては勝手に落ち込む、みたいなことが多いんです。

 

 

当ブログでもそう。僕よりもすごい読まれてる人気のあるブログとかいっぱいあるし。

しかも僕よりもブログ歴が短い、年齢も若手の方が書かれてる。

すごいPV数が多そうなブログとか見るとね。

 

 

そういうのを見かけるとですね、比較しなきゃいいんですけれど。

やっぱりちょっと反応しちゃうんですよね(´∀`=)

 

 

俺は全然できないなぁ〜みたいな。

 

 

意気消沈っていうか、自信喪失っていうか。

もうアーメン状態なのよ_| ̄|○

 

よこちゃん

いつも周りと〜 比べては凹んで〜♪

らぶどくん

またZARDか!

 

続いて中年の罠、2つ目。

「人との同等性に甘んじてしまおうとする」

こと。

 

 

これは簡単に言うとですよね。

会社の人がこの仕事をこれぐらいやってるから、

自分も同じぐらいでいいや〜╰(*´︶`*)╯♡

みたいな感じ。

 

 

例えば、僕は小学生まで姉と一緒な部屋だったんですけど。

姉が部屋の片付けをしないから、俺も片付けせんでいいわ。

みたいな、そんな感じかな。

 

 

なんか自分の姉を掛け合いに出しましたけど。

因みに僕の姉は結構片付けしてたと思いますけどねw

 

 

同等性に甘んじるというか、

易きに流れる、あと長いものに巻かれる、みたいな感じなのかなぁって。

 

 

あっ、最近だと選挙とかもそうかもですね。

自分が選挙行っても何も変わらないし。

てか選挙行ってない人は他にも沢山いるし、投票行かなくてイイじゃん。

的な。

 

 

選挙の時はいつも心の声に負けそうになりますが、

今回もその声に負けずに選挙に行きました、、、どうなる岸田政権!

 

よこちゃん

「いい同等性」と「悪い同等性」があると思いますが。

らぶどくん

なんとなく、ただ周りに流されてるだけの「同等性」はよくないな!

 

中年の罠、最後の3つ目。

「孤独」

だそうです。

 

 

これは僕のような、中年おひとり様においては”孤独”を感じる方も多いかと想像します。

これから冬本番、肌寒くなってくるとますます人恋しくなりますしね。

 

 

あ〜、今年のクリスマスも1人か〜!

みたいなね(´∀`=)

 

 

ただ本書によると、どうやら

「おひとり様であろうとなかろうと孤独は感じる」

のだそうです。

 

 

つまりは、友人や恋人がいても、夫婦であっても、家族がいても、

ふと孤独を感じる、寂しくなる、

みたいな事がどうやらあるそうです。こと中年世代においては。

 

 

僕は今結婚していないし、

パートナーがいても孤独っていうのは、ちょっとわかんない感覚ですけども〜。

 

 

てか自分のそばにいてくれて、自分を理解してくれる人がいて、

それでも孤独を感じるものなのか?

って疑問に思う節もあります。

 

 

ただ本書によると、人間は何か立ち向かおうとか、挑戦しようとする時には、

どうしても孤独を感じる事があるようです。←パートナーがいようといまいと。

 

 

確かに、それは一理あるかなって僕も本書を読みながら思いました。

パートナーであっても、自分の気持ちや考えを全て理解できるわけでもないし。

価値観もそれぞれ違うとこがあって、てか違うのが人間ですしね。

 

 

て訳で、本書では

「孤独」をいかに引き受けられるか。

ということが書かれてました。

 

 

さっきも書きましたが、人間は何か立ち向かおうとか、挑戦しようとする時に孤独を感じる。

逆に孤独を避けるなら、何にも挑戦しなければいい。

 

 

てことは、孤独を避けるとどうなるかというと、先程紹介した

「同等性に甘んじてしまう」

という罠にハマってしまう感じになっちゃう的な(´∀`=)

 

よこちゃん

みんなやってないから、オレもやらない!的な。

らぶどくん

よっ、群衆の仲間入り!

 

まとめ

はい、て訳で今回は

「中年世代が中年危機の際に、陥りやすい罠(わな)」

について紹介してまいりました。

 

 

もう罠を1回まとめますと、

①人として比較して嫉妬や羨望の中に沈んでしまうこと

②人との同等性に甘んじてしまおうとすること

③孤独を引き受けられるかどうかということ

であります。

 

 

僕と同じ中年世代の方におかれましては、中年の罠にはなるべく掛からずに人生を謳歌したいものですね。

既に罠に引っ掛かってる方、引っ掛かりそうな方は、、、脱出あるのみ╰(*´︶`*)╯♡

 

 

よこちゃん

恋の罠を仕掛けましょ〜♪って感じの話でした。

らぶどくん

ファンクザピーナツ!

 

 

それでは今日はこの辺で。

ほなまた、らぶど〜〜〜ん!

 

 

※今日の参考図書をもう一度ドン!

ハッキリはしてないけど、中年の危機っぽいモヤモヤを感じてる方。

是非読んでみては♪

↓↓↓

created by Rinker
¥490
(2021/11/29 22:59:45時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

ABOUT ME
横田健一(よこちゃん)
昭和54年生まれ、石川県金沢市出身&在住の横ちゃんです。 当ブログは「中年の中年による中年のためのブログ」と称し、中年世代の方々へちょこっとお役立ちしそうな情報を発信しております。合言葉は「笑う中年には福来たる」だ〜♪
関連記事ど〜ん♪