らぶどmusic

WANIMA『やってみよう』【今日の曲紹介♪】

Pocket

 

こんにちは。

横ちゃん(@yokota1211)だよ。

 

 

正月三が日も終わりまして。

今年ももう3日経っちゃった、早ぇ〜よ!

な〜んて思われた方もいらっしゃると思います。←てか僕のことねw

 

 

で、正月といえば箱根駅伝。

観られましたか?

 

 

振っといてなんですけど、僕はテレビでは全く観てなくて。

でも箱根駅伝は好きなんで、Yahooニュースで速報はチェックしてたりしました。

青山学院強かったですね、もう圧倒的な(´∀`=)

 

 

往路復路完全優勝ということで、出雲と全日本と結果が出てなかったんで、大丈夫かな〜と心配しながら気にはしてたんですけれど。

大会記録ということで、ほんとお見事ですよね!!

↑今年の箱根駅伝を何も見ずに総括しようとしてますけどw

 

 

で、僕は青山学院がすごい好きで応援してる大学の1つで。

てゆうのも監督の原晋さんが好きなんですよね♪

 

 

柔軟性に富むと言うか、型にはまらないと言うか。

今までの陸上界にないような新しい取り組みをしたり(メディアで積極的に発信したりとか)、あとトレーニング内容も基本的には選手に一任したりとか、

 

 

 

とにかく型にはまらないところ!!

 

 

 

なんかすごいな〜と思って。

で、久しぶりに原晋さんの本を僕は一冊持ってるんで、昨夜読んでたんですけれども。

その中にこんな事が書かれてまして。

 

 

『(自分が)良いと思うならやってみればいい、

ダメと思ったらやめればいい。』

 

 

と。

 

 

陸上界も日々進化していて、効果的なトレーニングもそうだし。

最近だと厚底シューズとか道具とかもありますけど。

 

 

取り入れて良い結果が出るかもしれないし、逆に悪い結果が出るかもしれない。

もしくは短期的には悪くなるけど、長期スパンで考えると良い結果に繋がる。

みたいな。

 

 

原監督をはじめ青山学院は、そういう新しい取り組みにも積極的にチャレンジしてるのかなぁって思いました。

↑もちろん他の大学もやってるとは思いますけどw

 

 

で、対して僕はと言うと、、、

最近、挑戦がうまいことできてなくって。

ビビってるなーっていうのをちょっと感じていて。

 

 

なので、2022年は積極的にチャレンジして行きたいなと思いました。

攻めまくっていきたいですよね♪

 

 

原監督が本書で述べられてるように

”ダメと思ったらやめればいい”

って感じで、やってみてうまくいかなかったらやめればいいだけですしね。

 

 

頭でっかちに考えるよりも、まずは

やってみよう〜!!

ってことで。

 

 

↑(今年はLIVEに行ってみたいWANIMA、前向きになれる歌詞がイイっすよね♪)

 

 

Amazonミュージックでも聴けるので、

是非聴いてみてください(´∀`=)

 

 

 

箱根駅伝からのWANIMA、、、我ながら展開が荒いな。

はい、それでは今日は以上でございます。

ほなまたね、らぶど〜〜〜ん!

 

 

 

※今日の参考図書、原監督の著書はこちらよ〜!

てか原監督は他にもいっぱい本書かれてますよね、発信力がすげぇ〜な(´∀`=)

↓↓↓

 

 

ABOUT ME
横ちゃん(横田健一)
昭和54年生まれ、石川県金沢市出身&在住の横ちゃんと申します。 意識高い系の中年ブロガーです٩( 'ω' )و 横ちゃんの詳しいプロフィールはこちらをど〜ぞ。