音楽

MAX『TORA TORA TORA』【今日の曲紹介♪】

Pocket

 

ちょりっす。

横ちゃん(@yokota1211)だよ〜♪

 

 

つい先日、勤めてる会社の仕事で新しい業務をすることになりまして。

いわゆるお弁当の配達、お客様に自社で作ったお弁当を届けるっていう仕事でして。

 

 

僕はある曜日において、お弁当の配達を担当することになったんです。

で、その業務の引き継ぎで先輩の社員と一緒に配達コースを回った時のこと。

 

 

てか、先輩の社員と書きましたが、その先輩は僕より年齢的にはかなり年下。

干支が一周以上離れてる、バリバリの20代の女性の先輩でして。

 

 

中年的に言うと、キャバクラやガールズバーのキャストにいそうな。

小悪魔アゲハに出てきそうな。

 

 

男を手玉に取って弄んでそうな感じの、その先輩が既婚でなければ、多分僕のハートは射抜かれてるであろう、的な感じの先輩。

 

 

その先輩とはこれまでもたまに会社の駐車場で話したりもしてたんで、僕も結構気楽に喋れたりって感じだったんですよね〜。

で、今回もその先輩と一緒に新しい配達コースを回った時にも、ざっくばらんに会話を楽しんだりしておりました。

中年がお相手なのにね、めっちゃ優しい子よ╰(*´︶`*)╯♡

 

 

で、その先輩なんですが、動物の類が一切ダメなのだとのこと。

犬とか、ネコとかが苦手というより、もう近寄るのも全く無理なのだそうです。

 

 

その先輩曰く

「犬とかネコとか、あいつらは虎や!」

「横田さん、虎と一緒に生活できますか?」

と。

 

 

僕の今までの人生の中で犬やネコを

”虎(トラ)”

と例えて表現してる人って、初めてだったんですよね〜。

 

 

虎、確かに一緒に生活するのは怖すぎるし。

てか縄に括られてても玄関に居るってだけで全く安心ができない。

僕はちょっと無理w

 

 

そういえば僕の周りって

「犬やネコが超カワイイ〜!大好き〜!」

って女性は今まですごく多くて、何人も知ってるんですけどね。

 

 

ただこの先輩のようにここまで明確に、ハッキリと

「自分は犬がイヤ!猫がキライ!」

と「イヤ」「キライ」を言い切る女性って、僕の今までの人生でほとんどいなかったよなぁって思ったりしました。

 

 

なんか周りの空気を読んだりするとね、敢えて言わなくてもって感じになっちゃいませんか?

発言が誤解されたりして、敵を作ってしまうこともありそうじゃないですか。

 

 

僕は今までの人生って、心の中で「キライ」「イヤ」と思ったとしても、あまりそれを口にしないで生きてきたんですよね〜。

でもその先輩みたいに、自分の気持ちや意見を素直に伝えてるのっていいなぁって。

スカッと付き合えるっていうか♪

 

 

え〜っと、何が言いたいんだっけ。

素直っていいなぁ〜╰(*´︶`*)╯♡

そんなお話でした。

 

よこちゃん

僕は大きい犬が苦手です。

らぶどくん

小学生の時に思いっきり噛まれたトラウマw

 

 

てわけで、今日はそんな流れからの曲の紹介。

MAXさんでTORA TORA TORA

です。(”虎”ゆえに、、、てね♪)

 

 

↑(avex公式チャンネルより、にしても若いなぁ〜、MAX!)

 

MAXの1996年に発売された3枚目のシングル曲。

MAXの出世作でもあります「TORA TORA TORA

 

 

ニューカマーらしく、攻めっ気たっぷり。

MAXの初々しさと勢いが随所に感じられる曲となってます。

 

 

曲はAmazonミュージックでも聴けます。

自分に勢いをつけたい方、良かったら聴いてみてください♪

 

 

※アマゾンのリンクはこちらから、CDで聴きたい方はどぞ。

今日紹介した「TORA TORA TORA」も収録されてますよ〜♪

↓↓↓

created by Rinker
エイベックストラックス
¥3,234
(2021/09/27 03:31:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

それでは今日はこの辺で。

んじゃまたね〜、らぶど〜〜〜ん!

 

 

ABOUT ME
横田健一(よこちゃん)
昭和54年生まれ、石川県金沢市出身&在住の横ちゃんです。 当ブログは「中年の中年による中年のためのブログ」と称し、地方在住の中年おひとり様の実態、関心ごと、悩みごとをリアルにお届けしてまいります。合言葉は「笑う中年には福来たる」だ〜♪