エエ言葉

【なんかエエ言葉 4】”裏を見せ 表を見せて 散るもみじ” by良寛さん

Pocket

 

こんにちは。

横ちゃん(@yokota1211)であ〜る。

 

 

つい先日、僕がウーバーイーツの配達をしてる時、

通りがかったお寺さんでお見かけしたお言葉がこちら。

 

 

 

 

 

”裏を見せ 表を見せて 散るもみじ”

 

 

 

 

 

なんでも良寛さんの辞世の句なのだそうです。

因みに良寛さんとは、江戸時代後期の曹洞宗の僧侶なんだって。

てか越後出身なんだ〜(´∀`=)

 

 

良寛さんについては詳しくはこちらをどうぞ!

良寛の足跡を辿る / 出雲崎町観光協会

 

 

で、この辞世の句について。

なんでも、良寛さんの最後を看取ったお弟子さんの耳元で、この句をつぶやくようにして亡くなったとそうです。

以下は、お寺さんに一緒に貼ってあった解説文より。

 

 

 

良寛さんは、悪い面も良い面も全てさらけだして生き抜いてゆかれました。

年老いて物忘れも多くなり、体力も衰え、孤独や哀れを感じる姿も、子供と無邪気に遊ぶ姿も、包み隠さず和歌や俳句にしています。

 

(中略)

 

もみじのように、裏を見せ表を見せて生き抜いてゆかれた良寛さんの姿が、目に浮かぶ季節になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

悪い面も良い面も全てさらけだして生き抜く!

 

 

 

 

 

 

 

尊いことだなぁ〜(*´∀`*)

 

 

 

 

 

 

 

って、しみじみ思った次第であります。

 

 

こうやって僕は日々ブログ書いてるんですけども、やっぱ自分の表(良いとこ等)は見せたくなるし。

逆に自分の裏(悪いとこ、ダメなとこ等)は隠そうとするし。

ブログだけじゃなく、仕事や恋愛でも一緒かw

 

 

なんすかね〜、幼い頃はもっと自分をさらけ出していた気がするですよね〜。

超ワガママだったし、超泣き虫だったし、超気分屋だったし。

すぐに財布落としてたし。←ほんとよく落としたのよ、てか今もだけど_| ̄|○

 

 

あと

勉強したくない時は勉強したくない、

学校行きたくない時は学校行きたくない、

とか、普通に親に言ってましたし。←親からは軽く一蹴されていたわけだがw

 

 

何が言いたいかアレですが、、、

悪い面もあれば、良い面もあって、その両面が合ってこその自分自身なんだ。

みたいなね。

 

 

 

 

 

 

 

良い面も悪い面も、両面あるのがイイじゃ〜ん╰(*´︶`*)╯♡

 

 

 

 

 

 

ってことで。

これからは自分の良いとこも悪いとこも大切にして、さらけ出して、もみじのように生きていきたいな、と思いました。

 

 

よこちゃん

もみじのにしき かみのまにまに♪

らぶどくん

よっ、百人一首!

 

 

出かけに紅葉を見かけたら、

今日の良寛さんの言葉を思い出してみては〜╰(*´︶`*)╯♡

 

 

てわけで、今日はこの辺で。

ほなまたね〜、らぶど〜〜〜ん!

 

 

ABOUT ME
横田健一(よこちゃん)
昭和54年生まれ、石川県金沢市出身&在住の横ちゃんです。 当ブログは「中年の中年による中年のためのブログ」と称し、中年世代の方々へちょこっとお役立ちしそうな情報を発信しております。合言葉は「笑う中年には福来たる」だ〜♪