音楽

竹内まりや『幸せのものさし』【今日の曲紹介♪】

Pocket

 

今日も1日お疲れちゃ〜ん。

中年ざわわな横ちゃんだ〜╰(*´︶`*)╯♡

 

 

てな訳で、今日紹介する曲は

竹内まりやさんの『幸せのものさし』

って曲だよ。

 

 

『幸せのものさし』は2008年5月に発売された竹内まりやさんの36枚目のシングル曲。

僕が27〜8歳ぐらい、悪いことを沢山やらかしてた時期ですね。

↑仕事的にも、恋愛的にも、、、いやはや_| ̄|○

 

 

で、この『幸せのものさし』という曲。

僕が聴き出したのは、同年に発売された竹内まりやさんのベストアルバム「Expressions」が始まりでして。

2009年か2010年ぐらいに僕は初めて聴いたと思います。

 

 

僕がちょうど30歳ぐらいの頃で、高校時代からのお友達もどんどん結婚してって。

それが喜ばしいことだとは思いながらも「オレはまだ1人か〜。」とかね(´∀`=)

 

 

気ままな独身を楽しんでる自分もいれば、

自分1人が仲間から取り残されてるように感じている自分もいて。

てか、それは41歳になった今も一緒なんですけどね〜(´∀`=)

 

 

そんな10年ちょい前の僕にとって

”幸せ”って一体なんだろう?

ってゆう、問いをくれたのがこの曲です。

 

 

ひとり楽しく生きてきたの 何一つ悔やんでないけど

曇った鏡のように明日が見えない

 

 

 

 

自由と孤独はふたつでセット 気ままなほど寂しさもついてくる

隣の芝生が青く見えたら この庭に花を植えればいい

 

 

 

 

どんな道を選んだとしても 悩みの数同じだけついてくる

私が決める私のプライオリティ 何を取って何を諦めるの

 

 

 

自分の幸せと他人の幸せが一緒とは限らないってこと。

頭ではわかってるんですけどね〜。

 

 

ついつい他人の価値観にひっぱられてしまう、

てか他人と勝手に比べてしまう。で、僕は大体ないものねだりしちゃうんでw

勝手に落ち込んだり、凹んでしまう。

 

 

 

僕の負けパターン、みたいな(´∀`=)

 

 

 

そんな、自分の幸せを見失いそうになった時。

自分にとって誰が大切か、何が大切か、わかんなくなった時に聴きたい曲です。

 

 

あと「幸せのものさし」は聴くたびに色んな気づきを与えてくれますし。

聴くと心のモヤモヤが少し楽になるんすよね〜。

 

 

僕は今でもこの曲をちょくちょく聴きますし、最高に素敵な歌詞です。

すげぇな、まりやさん╰(*´︶`*)╯♡

 

 

 

てわけで今日はこれにて!

んじゃまた、明日も元気にがんばろ〜。

らぶど〜〜〜ん!

 

 

ABOUT ME
横田健一(よこちゃん)
昭和54年生まれ、石川県金沢市出身&在住の横ちゃんです。 当ブログは「中年の中年による中年のためのブログ」と称し、中年世代の方々へちょこっとお役立ちしそうな情報を発信しております。合言葉は「笑う中年には福来たる」だ〜♪
関連記事ど〜ん♪