らぶど東京

【中年の東京散策#19】三軒茶屋にて

 

三軒茶屋。

通称、三茶!

 

↑(三茶といえば、名物キャロットタワー!写真は見切れちゃってましてw)

 

世田谷区のホームページによりますと、

江戸時代の中期以後に

 

 

”大山道に沿った三差路に、信楽、角屋、田中屋という三軒のお茶屋ができ、

旅人の道中の憩いの場として繁昌しました。

 

ここが旅人の道中の目標となり、

いつしか三軒茶屋と呼ばれるようになりました。 ”

 

 

 

とのことだそうです。

旅人の道中の憩いの場ですか、そうなんすね〜(´∀`=)

 

 

最近の自分は訪問介護の仕事で、

三軒茶屋界隈にはよく行くんですけどね〜。

 

 

僕自身、今は人生の旅の途中みたいな感じだと思うんで、

三茶はある意味で、自分にとっての憩いの場って、そんな感じかなぁ〜って。

思ったり、思わなかったり、、、(´∀`=)

 

 

よこちゃん

あと、交差点でしれっと警察がよく張ってますね。

らぶどくん

運転気をつけなはれや!

 

ABOUT ME
横ちゃん(横田健一)
昭和54年生まれ、石川県金沢市出身の横ちゃんと申します。 今年2024年春、地元から人生の思い出作りに東京に引っ越して来ました。中年おひとり様の介護士で〜す。 詳しいプロフィールはこちらをど〜ぞ♪
関連記事ど〜ん♪