らぶどwords

【なんかエエ言葉 7】”辛抱と我慢は違う”

Pocket

 

今日も1日お疲れちゃん。

横ちゃん(@yokota1211)だよ。

 

 

 

 

 

“辛抱と我慢は違う”

 

 

 

 

 

と、和尚様がおっしゃっております。

 

 

え、どういう意味〜? 何が違うの〜?

 

 

って感じなのですが、、、辛抱と我慢が違うって。

↑僕は意味が一緒ぐらいに思ってたからw

 

 

で、ググってみたところ、

あるブログでこんな感じに紹介されてました。

 

 

我慢は状況をネガティブな捉え方をするので心を弱くしますが、

辛抱はポジティブな捉え方をするので心を強くしてくれます。

 

 

自分が我慢していると相手にも我慢を求めます。

我慢できない人を批判してしまいます。

 

 

同じ耐えるのでも相手を巻き込んだり、

相手に何かを求めてしまうのは我慢しているからです。 

 

(中略)

 

辛抱は、耐えることが自分のためでもあり、大切な人のためでもあると分かっているから、理解しない人がいようが、誰かが好きなようにしてようが全く関係ありません。

 

カワキタエキスプレス社長のブログより

 

 

 

我慢はネガティブな捉え方

我慢は心を弱くする

自分が我慢していると、相手にも我慢を求める

 

 

 

この文章を読みながら、胸に手を当ててみると、

思い当たる節ばかりでして。

自分は日頃、辛抱より我慢の方が多いのかなって。

 

 

また別のサイトによりますと、、、

 

 

「辛抱」はいつか実を結ぶもの

「辛抱」は、「世のため・人のために頑張る」

 

 

「我慢」はいずれ爆発するもの

「我慢」は「早く欲望を満たしたい・早くその場から逃げ出したい」

 

国語力.comより

 

 

 

とのこと。

調べてみると確かに、辛抱と我慢って違うんだなぁって(´∀`=)

 

 

我慢強い、辛抱強いでおなじみの我ら日本人ですけども。

自分の今の状態は

 

 

「我慢」なのか、それとも「辛抱」なのか。

 

 

 

今一度、我を振り返ってみたいと思いました。

和尚様、エエ言葉をどうもありがとうございました。

 

 

 

それでは、今日はこの辺りで。

ほなまた、らぶど〜〜〜ん!

 

 

ABOUT ME
横田健一(よこちゃん)
昭和54年生まれ、石川県金沢市出身&在住の横ちゃんです。 当ブログは「中年の中年による中年のためのブログ」と称し、中年世代の方々へちょこっとお役立ちしそうな情報を発信しております。合言葉は「笑う中年には福来たる」だ〜♪
関連記事ど〜ん♪