Mi自然エネルギー

【タイアップ記事】スマートシティで都市や地域の諸問題の解決へ、Go〜!

Pocket

 

今日も1日お疲れちゃ〜ん。

金沢の中年ブロガー、横ちゃん(@yokota1211)だよ。

 

 

今回は僕の地元で石川県金沢市にある「Mi自然エネルギー開発」さんとのタイアップ記事を公開しましたので、そのご紹介でございます。

 

 

今回のタイアップ記事のテーマは

スマートシティ

という取組みについてです。

 

 

現在世界中の都市や地域において、色々な問題が起きております。

例えば、大都市に人が集中していて、交通渋滞や大気汚染が起きたり、、、

一方で、地方では過疎化&高齢化してしまってたり、みたいなね。

↑詳しくは記事を読んで頂けたらと思います。

 

 

そういった都市や地域の諸問題を、

ネットやAIなど先端技術を使って解決していこう。 

という取り組みをスマートシティというのだそうです。

↑因みにこれってネタバレなのかしら?Miさん、ごめんなさいw

 

 

AIと聞いて僕がパッと思い浮かぶものといえば、最近だと将棋や囲碁ですよね〜。

今ではほとんどの棋士がAIによる研究を取り入れているようです。

 

 

将棋だと藤井聡太三冠とかめっちゃAIの研究に長けてるようですし。

つい先日には渡辺明名人も研究のために「1秒間に8000万手を読むコンピューター」を導入して話題になってましたし。

渡辺明名人、1秒間に8000万手読むコンピュータを購入しディープラーニング系のソフトも導入(1)

 

 

よこちゃん

1秒で8000万手ということは、1時間だと2京8800兆手です。

らぶどくん

全く想像つかない!

 

 

これはあくまでも将棋におけるAIの凄さの一例ですけども。

とにかく数年前までは考えられないぐらいに先端技術の革新は進んでいますし、今後も進んでいくことと思います。

 

 

そんな最先端技術を使って、

人口問題や環境問題、エネルギー問題などに対峙していこう

っていうのがスマートシティであります。

 

 

1時間で2.8京手考えられるんだったら、都市問題も何とかなりそうな気もしますけどね。

とはいえ、AIを活用できるかどうかは、人間次第なとこがありますから(´∀`=)

 

 

気がつけば、タイアップ記事の補足っぽくなってしまいました。

改めてですが、「スマートシティ」の取組みについて、今回は記事を書かせていただきました。

良かったらお目通しをどうぞよろしくです。

↓↓↓

世界中で取り組みが広がるスマートシティとは、一体何じゃらほ〜い?【自然エネルギーを学ぼう⑥】 

 

 

てわけで、今日はこれにて。

んじゃまたね〜、らぶど〜〜〜ん!

 

 

ABOUT ME
横田健一(よこちゃん)
昭和54年生まれ、石川県金沢市出身&在住の横ちゃんです。 当ブログは「中年の中年による中年のためのブログ」と称し、中年世代の方々へちょこっとお役立ちしそうな情報を発信しております。合言葉は「笑う中年には福来たる」だ〜♪
関連記事ど〜ん♪